神戸どうぶつ王国を100倍楽しむ方法!入場料金割引クーポンも!

神戸には王子動物園や須磨海浜水族園などがありますが、ポートアイランドにある「神戸どうぶつ王国」も忘れてはいけませんよ~!

神戸どうぶつ王国は、もともと「神戸花鳥園」という施設でしたが、2014年にリニューアルとして神戸どうぶつ王国がオープンされました。

ということで神戸どうぶつ王国に行ってきたので、今日はそのレポートとして「神戸どうぶつ王国を100倍楽しむ方法」をご紹介します!最後には入場料が割引になるクーポンもご紹介しますよ~!

 

スポンサーリンク

神戸市立王子動物園と違うところ

まずは王子動物園と違いをご紹介します!

簡単に言うと、「大きな動物を見れるのが王子動物園、動物とのふれあいを重視したのが神戸どうぶつ王国」という感じです。

そうなんです!神戸どうぶつ王国では、ほとんどの動物と触れ合うことができるんです!

関西圏で動物とのふれあいを体験したいのであれば、迷いなく神戸どうぶつ王国です。間違いありません。

 

体験レポート

ここからは、僕が実際に行ってみて思ったことを写真と一緒にお伝えしていきます。

 

まずは入り口。入口から漂うジャングル感に、子どもがワクワクする姿が目に浮かびます。

 

入場料を支払う場所は、この入り口のすぐ右側にあります。

料金は中学生以上の大人が1500円、小学生以下の小人が800円、4・5歳の子どもが300円です。65歳以上の方と障がいのある大人の方は1100円、障がいのある小人は600円で入場できます。

僕は友人4人と一緒に入場しました。(お金を払うまでは「1500円ってちょっと高くね!」って感じでしたが終わってみれば大満足です)

ちなみに入場券には動物たちの写真がプリントされているので、どんな動物がくるかも楽しみなポイントです。

僕はレッサーパンダでした。友人はアルパカとカピバラでした。

 

木を噛むカワウソ(多分)

 

泳いで器用に木をくぐりぬけるアカカワイノシシ

 

木のうえでくつろいでいるグリーンイグアナ。だるそう

 

みんなで集合しているケープペンギン

 

 

ペンギンの置物とふれあう僕←

 

ずっとこの体勢でいたアフリカハゲコウ。10分くらい見ていましたが、本当に1mmも動きませんでした。

 

日本では7か所でしか見ることができない名物のハシビロコウ。関西でハシビロコウを見るなら、神戸どうぶつ王国に決まりですね。

こんなに近くにいっても、慣れているのか特にビビりません。

 

模様がちょっと気持ち悪いビルマニシキヘビ

 

人形みたいだけど生きているオニオオハシ。そこらへんを飛び回っているので、ふれあうことができます。

 

外にはウマなんかもいます。フタコブラクダもいますよ。

 

神戸どうぶつ王国を100倍楽しむ方法

100倍楽しむ方法、それは「ちょっとお金がかかるけど、積極的に動物とふれあうこと」です。

いたるところで動物にあげる餌が販売されています。またふれあっているところを写真撮影できるコーナーもあります。

ちょっと追加でお金がかかりますが、思い出や写真として残るのは断然ふれあっている状態なので、どんどんふれあっていきましょう。

 

レッサーパンダに餌をあげることができます。10:45と14:45にチャンスがあるので、積極的に狙いましょう(無料)

 

この下には小さな魚がいっぱいいて、餌を上げることができます。(100円)

 

餌が欲しくてずっと口をあけっぱなしの魚。

 

ウサギにニンジンを上げたり、触れ合ったりすることができるコーナーもあります。(100円)

 

犬や猫と触れ合うことができるコーナーもあります。入場制限があって10分ほど待ちますが、かわいいので待つ価値あり!

くつろぐ猫ちゃん

 

不慣れな自撮りに手間取る僕と、飼育員さんの命令をしっかり聞いてじっと待ってくれるワンちゃん

15:00にはドッグパフォーマンスショーがあります

 

11:00、13:30、16:30にはペンギンにおやつをあげられるイベントもあります。(100円)

 

迫力満点のケヅメリクガメ。ゾウガメに餌やりをできるコーナーもあります(100円)

 

ぱっちりおめめのゴマフアザラシ。こんなに近くで見れるのは珍しい。

12:00と15:00にはアザラシに餌をあげられるイベントがあります(200円)

 

 

目つきの悪いカンガルー。すぐそこです。餌もあげることが可能です。(100円)

 

手の上にフクロウをのせて写真を撮ることができます。(300円)

手をがっしりと掴むフクロウの脚力はなかなかのものです。

 

 

最後は背中を撫でてさようなら。終わった後はしっかりと手を洗いましょう。

 

ブラジルバクに餌やりをしながら写真を撮る僕を、友だちが撮影してくれました。(100円)

 

そこらじゅうに鳥がいるコーナーもあります。これはモモイロインコ

 

ベニコンゴウインコの迫力に押される僕。無料です

 

ルリコンゴウインコとの写真撮影も無料。やさしい

 

もっと詳しいイベント情報はこちらでご確認ください

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、結局入場料の1500円に追加して1000円ほどのお金をつかいましたが、、、

めっちゃ楽しい!これはお金を払う価値ありです。生き物嫌いの僕ですら楽しかったので、動物好きの方やお子様にはたまらない経験になること間違いなしです!

こちらのクーポンをスマホで提示するか印刷して持っていくと、入場料が10%割引されるのでお忘れなく!

 

ただ1つだけ後悔しているのは、スマホで撮影した写真ばかりであまり画質が良くなかったことですかね。どうせなら綺麗な画質で写真を撮りたかったなと、家に帰ってから思いました。

このあたりがお手頃そうなので、購入するか迷い中です。ちょっとでも後悔したくない方はぜひカメラを持参、持っていない方は購入してください。

 

 

>>マサのTwitter(フォローしてね)

The following two tabs change content below.
昔から人と同じことをするのが嫌いなせいで、友達の数が少ないまま成長/1人の時間が好きなおかげで、勉強やブログなどのコツコツ系が得意になる/ブログを始めて11か月で月6万PVというラインへ到達/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!