【暇な空きコマの過ごし方】大学の休み時間・空きコマを有効活用する方法10選

「あ~、次の授業まで時間あるけど、やることね~…」

「まだ友達もできてないから、なにをして時間をつぶそうかな…」

なんて考えているそこのアナタ!

大丈夫です!

大学内でヒマを持て余しているなら、時間を有効活用できるチャンスです!

 

スポンサーリンク

1人でいるのはつらい?

そもそも、大学生が1人でいることは、そんなにつらいことですかね?

高校までは1つの教室で同じ授業を受けるので、1人でいる時間はあまりなかったですが、大学では同学年でも別の授業を別の教室で受けるのは当たり前です。

そんな環境のなかで、ずっと友達と一緒にいることのほうが不自然じゃないですか?少なくとも僕はそう感じます

 

ずっと友人と一緒にいないと不安という人もいますけど、別に大学内で1人でいるのは普通なので、あまり気にしない方がいいですよ。

どうせ、就職したら毎日1人で行動するのが当たり前になりますからね(笑)

 

【学内編】時間を有効活用する方法

では、休み時間や空きコマを、大学内で有効活用する方法をご紹介していきます!

あの時間って、割とやることないですからね~(笑)

でも、わざわざ大学から出なくても、やれることはいっぱいあるんですよ!

①本を読む

まずはシンプルに、本を読みましょう。

場所はどこでもいいですよ。図書館でもいいですし、食堂でもいいですし、学内の公園でもいいです。

 

とにかく本を読んでいれば、時間なんて一瞬で過ぎていきます。

しかも、本を読むことで表現力がUPしたり、情報収集までできるというオマケつき!

暇な時間を有効活用するなら、本を読むのが一番手っ取り早いですね!

本はふつう1人で読みますから、違和感もゼロです!

 

②レポート課題をする

続いて、レポート課題もいいですね

大学生になると、「あるテーマについてA4用紙1枚でまとめる課題」が頻繁に出されます

それくらいの課題だと、だいたい1~2時間で終わりますから、空き時間にちょうどいいですよ!

大学内で課題をやれば、分からないところは教授に聞きにいけますしね!

教授に「やる気あるアピール」もできて、一石二鳥です!

 

③資格などの勉強をする

レポート課題など、絶対にやらなきゃいけない勉強が終わったら、資格の勉強などをするのもオススメです!

大学3年くらいになると、就活が始まってきますよね。

その際、TOEICで高得点を持っていたり、公認会計士などの資格をもってる人は、間違いなく優遇されます。

周りが遊んでいる間に、一歩前進しておく。これも休み時間の有効な使い方ですよ!

実際、休み時間にもTOEICなどの勉強をしている人は、大勢いますからね!

 

④映画を観る

頭を休めるために映画を観るというのも、スキマ時間の有効活用になりますね!

図書館にいけば映画を観れる大学も多いですから、割とオススメの暇つぶしです!

図書館に視聴道具がないという方や、図書館までいくのが面倒な方は、動画見放題のプライムビデオを利用するのがいいですよ!

プライムビデオだけじゃなく、本代の10%がポイント還元されたり、音楽聴き放題、本読み放題になるPrimeStudentに登録すれば使えます!

 

⑤副業・バイトをする

大学生なら、ヒマな時間でお金稼ぎをするのもオススメです!

例えば、大学の食堂でレジをするバイトとかもありますし、家でできるバイトを大学でやるのもありですし!

在宅採点バイトなら、かなり稼げるのでオススメです!

あとは、ブログとか始めると、安定的に稼げるようになりますね!僕は1年間で月10万円くらい稼げるようになりました!

 

⑥寝る

次の授業に備えて寝ておくのも、時間の有効活用ですね!

わざわざ大学まで授業を受けに来ているのに、結局授業中に寝ていたら何してるのか分かりませんからね(笑)

静かな図書館で軽く寝ておくのは、時間の上手な使い方ですよ!

 

スポンサーリンク

【学外編】時間を有効活用する方法

続いては、大学の外で時間を有効活用する方法について紹介していきます!

大学の授業って、急な休講で2コマ連続ヒマになるのもよくあります。

そんなときは、いっそ大学の外に出ちゃうと時間つぶしができますよ!

 

⑦買い物をする

最寄り駅からちょっと移動して、大きな街に行けば、なんでも買えますよね

服、本、CD、文房具などなど、物を探す時間も楽しいし、用事も済ませられてラッキー

電車内では、本を読んだり映画を観たりすると最高な気分になれますよ!

 

⑧食事をする

「ちょっと時間も空いたし、学食じゃなくて外で食べるか!」

ヒマになったら、近くの駅まで行って、美味しいご飯を食べましょう!

最寄り駅付近のお店をいろいろめぐると、お気に入りのお店が見つかるかもしれません!

ちなみに僕は最寄り駅にある海鮮丼屋さんによく行きます(笑)

 

⑨家に帰る

これは、ちょっと危険な技ですが、何もやることがないなら1回家に帰っちゃう人もいます

家で寝たりゲームをしたりご飯を食べたり…

家なら何でもできて最高ですけど、もう1度大学まで行くのはメンドウになるので、ちょっと危険です(笑)

 

⑩一人でいるのが苦痛なら友達をつくる

ここまで、1人でもスキマ時間を活用できる方法を紹介してきましたが、どうしても1人がイヤという場合は、友達を作るしかありません

とはいっても、全然知らない人に声をかける必要は全くなくて、参加したら自然と友達ができる方法もたくさんありますから安心してください!

以下では、勝手に友達ができる方法を3つ紹介しています

 

グループワークがある授業を選択する

まず安定なのが、これですね。

グループワークがある系の授業を選ぶと、自然とコミュニケーションが生まれます。これは間違いないです。

ここでいろんな話をしていたら、自然と友達ができます(自分に合った人なら)

大学で友達ができない理由って、そもそも人と話す機会が少ないのが根本にあったりするので、これはオススメです

 

サークルや部活にはいる

これも鉄板です

大学のサークルに入れば、さすがに友達の1人や2人できます。

ここで重要なのは、同じ学科の同級生を探すことですね。

友達になっても、同じ学科じゃなければ試験期間などで協力できません。

まあ別の学科の友達がダメというわけではないですが、どうせなら同じ学科の友達の方が付き合いやすいですね。

 

大学近くの店でバイトをする

これは裏技てきな感じです

大学の近くでバイトしたら、必然的に同じ大学の学生がいる可能性がUPします

たまたま同じバイト先になったら、これだけでかなり仲良くなる要素は強いですよね!

 

大学の空き時間を有効活用する方法まとめ

ということで、空き時間を有効活用できる方法を10個紹介してきました!

こうやって見てみると、大学内でできることは山ほどありますよね

 

特にやりたいことがない方には、PrimeStudentをオススメします!

本読み放題、映画見放題、音楽聴き放題、などなどの特典がついて年1900円!

詳細を知りたい方は、こちらでPrimeStudentの詳細を確認してください!

6か月の無料体験もできるので、一度試してみるのがオススメです!

めっちゃ時間つぶしできます!

The following two tabs change content below.
昔から人と同じことをするのが嫌いなせいで、友達の数が少ないまま成長/1人の時間が好きなおかげで、勉強やブログなどのコツコツ系が得意になる/ブログを始めて11か月で月6万PVというラインへ到達/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!