経歴がバケモノ⁉芦名佑介氏の講演でメモったことをまとめたよ!




みなさん、芦名勇舗氏をご存知ですか?(芦名佑介から改名)

芦名さんはTwitterなどで結構有名な方です。軽くプロフィールをご覧ください。

 

芦名佑介 186cm / 100kg

平成元年生まれ。神奈川県川崎市出身。アメリカンフットボール選手として慶應高校、慶應大学、日本代表U-19でそれぞれ主将を務める。電通に入社し、クリエーティブ局にてコピーライターとして活躍。プルデンシャル生命にヘッドハンティングされ、25歳時に最年少で営業所長へと就任。米国ハリウッドに渡り、舞台『blood』で俳優デビュー。約1年間の無職期間を経て、芦名表参道(株)を設立。

出所:芦名表参道より

どうですか?意味がわからない経歴ですよね(笑)

とにかく、自分の芯を貫いて活動されている方だと思っています。

 

今回はそんな芦名さんの講演会に行ってきた僕が、面白いと感じたところについて共有していきます。

(ちなみに僕は縁があって無料で話を聞くことができましたが、今では5000円の講演チケット150枚が完売するほど価値があるお話です)

(画像は@typeさんを参照しました)

 

スポンサーリンク

自信

自分の可能性を信じるものであって、自分の能力を信じるものではない

この言葉には、「あー、なるほど」と思わされてしまいました。

確かに自分の可能性を信じて行動すると、何事にも勇気を持って突き進むことができます

でも自分の能力を信じて行動し始めると、もうそこで成長は止まってしまいますよね。

この微妙なニュアンスの違いが、かなり重要なポイントなんだと感じました。

 

能力

客観的な視点から他人と比較して決めるべきである

こちらもかなり納得させられます。

「僕には文章を書く才能がある」と考える場合も、誰と比べて才能があると考えているのかはかなり重要なポイントですよね。

小学生と比べて文章力があると考えているのか、プロのライターと比べても自分の方が文章力があると考えているのかでは、客観的な評価は全然違うはずです。

 

スポンサーリンク

成功

成功したいのなら、その分野で長けた人を徹底的に真似すればいい

これは僕も同じことを思います

。僕は5年間バドミントンをやっていたのですが、その際はとにかくバドミントンの動画を観まくっていました。

トップ選手の試合を撮影した動画をアップしてくれる人がいるので、新しい動画が出てくるたびにとにかく観ていきましたね。

 

「やっぱり強い人には、何かがある。」と考えていました。

それはどんな業界においても言えることだと思います。

ブログで年収1000万円を稼ぎ出す人もいますが、やっぱりその人たちと、普通のブロガーの間には何かしらの差があります。

その差を見極めて、徹底的に真似をする。そうしていたら知らない間に、彼らのスキルみたいなものが自分のものになっているはずです。

 

見栄

見栄をはって得することなど何もない。等身大の自分をさらけ出し、違いを受け止めることが重要

これには若干の疑問を抱きましたが、言いたいことは分かります。

見栄をはらずに等身大の自分をさらけ出したほうが、周りの人からの協力も得られやすいでしょうし。

でもやっぱり、ちょっと見栄をはるくらいのほうが頑張れるところもあるんじゃないかなと思います。

「あそこで見栄をはっちゃったから、絶対に成功させてやる」みたいな。

 

目標

まずは長期目標を立てて、「それを達成するためには何をすべきか」という短期目標に落とし込めていく

これは僕も実践しています。

高専から神戸大学に編入するために、僕は丸1年時間を費やして勉強しました。

その際、勉強をただがむしゃらにやるだけでは絶対に失敗してしまうと考えていたので、神戸大学に合格するという長期目標に対して、どんな中期目標・短期目標をたてるのがいいのかを徹底的に考えました。

 

営業力

営業力=信頼力×行動力

これもなんとなくイメージはできますが、きちんと言語化されるとかなり納得できます。

営業職の方に関していうと、行動力がない人なんてさすがにいないと思うんです。

でも人それぞれで業績は全く違ってくる。

それは結局のところ、その人から商品を買ってもいいと思ってもらえる「信頼」があるかどうかだと思うんですよね。

 

例えば全く契約を取れない営業の人は、信頼に関する意識が全くない人だと思います。

だって、自分の家に見たこともない人が訪れてきて、いきなり話を聞きますか?絶対に聞きませんよね。

たぶん営業職の人だって聞かないと思いますよ。自分でも聞かないようなやり方で営業している人は、やっぱり信頼が足りていないんだと思うんです。

 

どうやってお客さんに信頼してもらうか、そのためにはどんな行動が必要になるのか。

ここまでを一連で考えられるようになって初めて、営業は成功するんだと思います。

 

金稼ぎ

金稼ぎ=価格×信頼×実践×企画

金稼ぎにおいては価格や企画ばかりが注目されますが、結局のところ信頼がなければお金にはならないし、当然実践しなければお金になりませんよね。

価格や事業計画についてある程度考えた後は、「どうやってターゲット層から信頼してもらうのか」「どうやって実践するのか」という方向へ意識を持っていくことが重要なんだと思います。

 

メディア

最初は金にならない

確かに僕たちは成功しているメディアばかり見ているから、最初からメディアは力を持っているような気がします。

でもこうやってブログを書いていると実感するんですが、最初の頃は本当に反応がありません。

それはページビューやユーザー数という点でもそうですし、当然マネタイズに関する部分も反応がありません。

この時期は絶対にあるもんだと受け止めて、いかに継続していくか。常にこれを意識していきたいと思います。

 

評価

人の評価は気にしない

人から評価されたって自分が満足していなければ意味がないし、人から評価されなくても自分が満足していればそれでいい

そう考えるようになってから、僕は他人がどう思おうと好きなようにやっていこうと決めました。

 

メリハリ

気が進まないこと、やりたくないことは一切やらない

これは重要ですよね。人生80年なんて言われていますが、結局のところ1分後に自分が生きている保証なんてどこにもありません。

そんないつ死ぬか分からない自分が、やりたいことを我慢してやりたくないことをやるなんてもったいない。死んでも悔やみきれません。

今の時代はほとんどのやりたくないことでも、お金を払えば人にお任せすることができます。

好きなことをやって、やりたくないことはやらない。そのためにお金を使っていきたいですよね。

 

スポンサーリンク

成功

成功は、普通じゃないことをしないと掴めない

これも響きました。やっぱりどこかで普通ではないことをやる必要があるんだなと。

ホリエモンも言っていましたが、どこかで普通じゃないトゲを出さないと、誰にも引っかからないんですよね。

自分のトゲはどこにあるのか、そんなこともしっかり見つめ直していきたいです。

 

本当の自分を確かめる

こうして芦名さんの言葉を噛みしめてみると、悩んでいたことがスッキリする反面今の自分に悩んでしまうこともあると思います

僕自身、芦名さんの講演を聞いた直後はかなり悩んだので、、、

そんな時は、本当の自分を確かめるのがいいと、後になって分かりました

 

自分の頭でも気づいていない願望であったり、自分の性格を見つめなおすことで、今後の生き方を楽にすることができるんですよね。

いまの自分に自信が持てない人は、こちらの無料診断で「あなたの強み」を見つけることをオススメします。

僕もこの診断を受けてから、自分のことをより理解することができましたから。

 

>>マサのTwitter(フォローしてね)

The following two tabs change content below.
昔から人と同じことをするのが嫌いなせいで、友達の数が少ないまま成長/1人の時間が好きなおかげで、勉強やブログなどのコツコツ系が得意になる/ブログを始めて11か月で月6万PVというラインへ到達/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!