外出の多い営業サラリーマンはポケットWiFi(モバイルルーター)を持つべきか?

「外出が多くて、外で仕事をすることが多いんだけど、ポケットWiFiって持つべき?」

「ポケットWiFiを持ち歩いている営業マンって、どれくらいいるの?」

「営業マンがポケットWiFiを持ち歩くメリットってなに?」

 

あなたはこんな風に悩んでいませんか?

この記事では、営業マンがポケットWiFiを持つメリットや、ポケットWiFiが役立つ場面について解説しています。

結論から言うと、毎日2時間以上、外で仕事をしている営業マンの人は、ポケットWiFiを持った方がいいです。

 

スポンサーリンク

営業マンがポケットWiFi(モバイルルーター)を持つメリット

では、なぜ営業マンがポケットWiFiを持つべきなのか、について解説していきます。

 

セキュリティ上のリスクが軽減される

まず、自分用のポケットWiFiを持つことによって、セキュリティ上のリスクが軽減されます。

おそらく今のアナタは、外で仕事をするときにカフェの無料WiFiなどを使っていますよね。これは危険なので、今すぐ辞めてください。

無料WiFiって誰でも使えるぶん、悪意のある人が情報を引っ張り出すのも簡単なんですよ。

 

「訪問と訪問のすきま時間に、カフェでちょっと仕事をする」という営業マンはかなり多いと思いますが、このリスクに気づいている人は少ないと思います。

会社から支給されたパソコンには、会社の機密情報もたくさん入っていると思います。もしアナタのパソコンから、会社の情報が抜き出されたら…

考えただけでも恐ろしいですよね。個人的に使っているスマホ等ならまだしも、会社や取引先の情報が入っているパソコンで無料WiFiを使うのはやめましょう

 

その点、自分用のポケットWiFiを持っていれば、セキュリティ上のリスクはほぼ0になります。誰にもパスワードを教えなければ、自分しか回線に入れないわけですから!

 

通信速度が速くなって仕事がはかどる

また、ポケットWiFiを使うと、通信速度が速くなるので仕事がはかどるというメリットもあります

カフェの無料WiFiは同時接続している人が多い分、通信スピードはかなり遅くなってますよね。

あとスマホのテザリングでパソコン接続しているときも、通信スピードに不満を感じることが多いと思います

ポケットWiFiを使うことによって、これらのストレスからも解放されるのが嬉しいポイントです!

 

営業マンがポケットWiFi(モバイルルーター)を持つデメリット

セキュリティが強くなったり、仕事のスピードが上がったりと、メリットが多いポケットWiFiですが、当然デメリットもあります

 

持ち運ぶ荷物が増える&充電しないといけない

まず、毎日持ち運ぶ荷物が増えます。まあポケットWiFiのサイズはスマホよりも小さいくらいなので、そこまでかさばりませんが。

と言っても、毎日ポケットWiFiを充電して、毎朝カバンに入れるのはちょっと面倒です。

スマホとパソコンだけじゃなく、ポケットWiFiの充電作業も毎日することになるのはデメリットですね

 

毎月、追加の出費が増える

そして、当然ですがポケットWiFiを利用するなら追加出費になります

ポケットWiFiの平均月額は約5000円くらいですかね。毎月5000円の出費は、ベテラン営業マンなら気にならないかもしれませんが、新人営業マンの給料なら少し痛いかもしれません。

 

スポンサーリンク

外出の多い営業マンがポケットWiFiを持っていると、こんな時に役立つ!

「ん~、ポケットWiFiのメリット・デメリットは分かったけど、実際いつ役立つのかあんまりイメージできないな…」

こんな風に考えているかもしれません。ということで、営業マンがポケットWiFiを持っていると役立つ場面をリストアップしておきます

 

営業で外回りをしたときの隙間時間

基本的には営業で外回りをしたときのすきま時間に使用するケースがほとんどですね。

1件目のアポから2件目のアポまで2時間以上ある。でもわざわざ会社に戻るほどではない。

そんなときは、近くのカフェで軽く仕事をしながら時間をつぶすのが王道だと思います。

そんなとき、無料WiFiがあれば仕事になりますけど、無料WiFiがない場合は仕事できませんよね。また無料WiFiはセキュリティ上の問題があるので、あまり使わない方がいいです。

そんなときにポケットWiFiを持っていると、本当にどこでも仕事場になります。極論、その辺の公園でも仕事できるんですよね。かなり便利になります

 

出張で電波の弱いホテルに泊まったとき

続いて、ポケットWiFiを持っていると、電波が弱いホテルに泊まった時に役立ちます。

出張先のホテルの無料WiFiに接続したら、通信が遅すぎるケースってたまにありますよね。あれは、WiFiに同時に接続している人が多すぎるのが、遅くなる原因です

せっかく仕事をする気分だったのに、通信環境が悪すぎて全然仕事にならなかったという経験もあると思います。

そんなとき、ポケットWiFiを持っていると、自分しか接続していないので快適なWiFi環境をゲットできます。

 

外出先でビデオ通話をすることになったとき

営業先に訪問したり、挨拶をしたりと、営業マンはとにかく外出が多い仕事です。

外出をしているときに、社内の人とビデオ通話で軽く打ち合わせをすることもよくあると思います。

そんなとき、カフェの無料WiFiとかスマホのテザリングを使うと、通信が以上に遅かったり、画面がやたらと荒くなったりしませんか?

実は、ビデオ通話ってかなり通信量が多いですよね。だから通信が遅かったり、画面が汚くなったりします

そんな時でも、ポケットWiFiを持っていれば、スムーズにビデオ通話ができますよ

 

外部でミーティングをするときの資料閲覧

外部で資料を閲覧するときにも、ポケットWiFiは役立ちます。

喫茶店などで打ち合わせをするときに、YouTubeの動画などを参考として相手方に見せることがあると思います。

通信環境が悪いと、動画の再生までやたらと時間がかかって気まずい空気になりますよね。あなたも経験があると思います

ポケットWiFiを持っていれば、こんなケースでも問題なく使えるのが嬉しいポイントです

 

ポケットWiFi(モバイルルーター)を持ち歩いている営業マンの割合

「たしかに、ポケットWiFiって持っていると便利そうだな!でも実際のところ、営業マンってどれくらいの割合でポケットWiFiを持っているの?」

アナタはこんな疑問を抱いているかもしれません。そこで、僕が代わりに調べました!

残念ながら、営業マンのうち、どれくらいの割合の人がポケットWiFiを持っているかの調査はありませんでした。

でも、こちらの記事にて、「営業マンのうち、どれくらいの割合の人が、ポケットWiFiを必要だと感じているか」についての記載を発見しました!

ポケットWiFiの持ち歩きが必要だと感じている営業マンの割合は、なんと39.6%でした!!

10人いたら4人は必要と考えているようです。先輩や同期などに「ポケットWiFiを持っているか」について質問してみるのもアリだと思いますよ!

 

こんな人はポケットWiFiを持ち歩くべきだ!

「ポケットWiFiの便利さについてはよく分かったけど、自分が持つべきかどうかわからない…」

こんな風に迷っているアナタのために、ポケットWiFiを持つべき人の特徴をまとめました!

 

 

・外部で休憩することが多い営業マン

・外部で資料作成や閲覧などの仕事をすることが多い人

・プライベートでもネットの利用量が多い人(動画閲覧など)

 

 

もしアナタが上記の特徴に当てはまるのであれば、できるだけ早くポケットWiFiを入手することをオススメします

間違いなく、日常の満足度はアップしますよ!僕自身、ポケットWiFiを使い始めて1年近くになりますが、かなり便利だと感じています!

 

外出が多い営業マンのあなたにおすすめのポケットWiFi

外出が多い営業マンにおすすめのポケットWiFiは、BroadWiMAXです。

BroadWiMAXは、業界最安級の料金で、通信量を気にせず使い放題になるWiFi会社です。

毎月3500円ほどで、いつでもどこでも高速通信を使えるようになるのは、仕事の忙しい営業マンには嬉しいサービスだと思います!

以下で、BroadWiMAXがオススメな点についてまとめていきます。

 

おすすめポイント① 対応エリアが広い

まずBroadWiMAXは、対応エリアがかなり広いです。全国実人口カバー数は、なんと1億人越え!

都市部に関しては99%のカバー率を誇っています。主要都市部に関しては、ほぼ100%エリア対応していると考えてOKです

あなたが住んでいる地域がエリア対応しているかどうか気になるなら、以下のリンクからエリア対応チェックをどうぞ!

BroadWiMAXのエリアに対応しているか確認する!

 

おすすめポイント② 通信スピードが速い

また、BroadWiMAXの通信スピードは、下りが最速758Mbpsとかなりのスピードを誇っています

他の会社なら最大でも400Mbpsほどなので、違いは一目瞭然ですよね。3Mbpsあれば快適にYouTubeが見れると言われているので、その凄さは分かりやすいと思います

通信スピードが速いと、資料閲覧やデータ送信などが潤滑に進みますよ!できる営業マンっぽいです!

 

おすすめポイント③ 通信容量が無制限につかえる

なんと、BroadWiMAXでは月間データ利用料の制限がありません!要するに、どれだけ使っても料金は同じだということです。

他のWiFiサービスだと、月7GBで3000円ほどなのに対し、BroadWiMAXだと無制限で月3500円ほど。

わざわざ7GBの方を選ぶ理由が分からないくらい、BroadWiMAXはお得に使うことができます。

実際、BroadWiMAXで契約する人の93%がギガ放題プランを利用しています

 

おすすめポイント④ 料金が業界最安級

そして、BroadWiMAXの一番の強みは、ほぼ業界最安でポケットWiFiが使えること!

ギガ放題プランの場合、1~2か月目は2726円、3~24か月目は3411円、25~は4011円で利用可能!

3年間の平均月額は3591円(税抜)ということで、業界でほぼ最安値です。同じようなサービスを受けるなら、できるだけ料金を抑えたいですよね。

 

ちなみに、業界最安はキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBというサービスですしっかりとキャッシュバックを受け取れれば、3年間の平均月額は3200円ほどになります。

ただ、キャッシュバックを受け取れるのは申し込みから11か月後で、メールに送られてきたリンクから1か月以内に申し込まないと権利は消滅するという…

もしキャッシュバックを受け取れなければ、3年間の月額平均は4200円ほどになります。こうなってくると、オトクでもなんでもないですよね。

Twitterを見てみると、キャッシュバックを受け取り忘れた人の嘆きがたくさんあります(笑) リスクを侵さずに、BroadWiMAXを使っておくのが無難ですね

 

上のポイントから考えて、営業マンにおすすめのポケットWiFiはBroadWiMAXになります。

 

The following two tabs change content below.
休学中の大学生(22歳)/受験後やることがなくなったのでブログに全力投球中/だいたいなんでもできます(勉強・運動・料理・音楽etc)/虫だけはNGです/友達は少ないです/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!