自分や家族が「本を買いすぎて困る…」という方へ 10個の対策をご紹介!

「全然お金ないのに、また本を買っちゃった…」

「本を買いすぎて、もう置くスペースがない…」

こんな風に、本を買いすぎて悩んでいるそこのアナタ!

本を買いすぎる問題への対処法、いくらでもありますよ!

 

スポンサーリンク

本を買いすぎてしまう問題

本って、おもしろいし勉強にもなるし、適切な量ならいい買い物なんですが、、、

何事も行きすぎはよくありません。

 

自分や家族が本を買いすぎて悩んでいるという人は意外と多いです。

まだ読んでない本もあると分かってるけど、気になったら買っちゃう。

お金もあまりないし、場所も限られてるのに、どうしても買っちゃう。

 

そんな「本の買いすぎ問題」は、大きく分けて、金銭問題と場所問題に分類されます。

以下では、その2つの視点ごとに対策を紹介しています!

 

本を買いすぎる問題への対策10選

金銭面での対策

まずは、本を買いすぎて生じる金銭面の問題を解決していきます

 

①本に使う予算を決める

まずできるのは、本に使う予算を決めることです。

「毎月〇円分までしか買わない」というルールをつくれば、買いすぎてしまう問題はだいたい解決します。

いくらでも買えるのと、一定金額しか買えないのでは、本を選ぶセンスも変わってきますから、一石二鳥です

 

定額収入がない方は、「収入の1割みたい」に割合で決めておくのもアリです!

 

②もう読まないものを売る

どうしても新しい本を買いすぎてしまうのなら、いま読んでいない本を売ってお金を作りましょう!

これをすれば、新たな出費は防げますからね。

読まないものを売る場合、売る前にもう一度目を通すことになりますから、時間もつぶれますし一石二鳥です!

本を高く売るなら、古本屋よりメルカリなどのフリマアプリがいいですよ!

 

③図書館で借りる

根本的に、本にお金を使わないのなら、図書館で借りるのが手っ取り早いです

図書館なら、タダで、大量の本が読み放題ですから、お金で困ることはまずないです(笑)

その代わり、新刊が入ってくるのが遅かったり、目当ての本がない場合もあります。

ただ、無限に読みまくれるので、読書そのものが好きな方は図書館がオススメですね

 

④古本屋で買う

本1冊に使うお金を減らすなら、古本屋などで安く買うのがオススメです

街の古本屋なら、100円セールとかもやってたりするので、安く済みますよ!

その代わり、本を探すのが面倒というデメリットもあります

 

⑤ネットの古本屋で買う

ネットの古本屋なら、安く買える、かつ、探す手間がないです

ちょっとした時間に、BOOKOFFONLINEとかで調べたら、意外な掘り出し物が眠っているかもしれません

ただ、送料がかかってくるので、そこは注意しておきたいですね

 

⑥フリマアプリで買う

メルカリなどのフリマアプリなら、比較的新しい中古本をGETできるチャンスがあります

しかも、個人と個人の取引なので、ちょっと安めにGETできるんですよね!

メルカリならほとんどが送料込みなので、その辺も気にせずに済みます

ただ、出品数が少ないので、定期的にチェックする必要があります

 

⑦定額の読み放題サービスを利用する

定額の読み放題サービスを使えば、本代が予算より高くなることはありません。

KindleUnlimitedなら、月980円で130万冊以上が読み放題です。

980円ポッキリで、気になる本が読み放題になるのは、かなり贅沢ですよね!

一方で、目当ての本が読み放題対象かどうか分からないというデメリットもあります。

読書そのものが好きで、読めたらなんでもいいという方は、KindleUnlimitedが一番オススメです

 

スペース面での対策

続いて、本の買いすぎによって生じるスペース面での問題への対処法を紹介していきます

 

⑧小さな本棚を用意して、そこに収まる分しか買わない

まずは、置ける場所を制限してしまう方法です。

小さめの本棚とか、小さめの段ボールとか、入れ物はなんでもOKです。

とりあえず、そこに収まる分しか持っていられないというルールをつくれば、本を買うスピードは緩まります。

また新たに本を買うなら、今もっている本を捨てるか売るしかないのでスペース的に困ることもありません。

 

⑨図書館で借りる

スペース問題への対処法なら、図書館で借りるというのもアリですよ

なんせ、図書館で借りたら2週間後くらいには返さないといけませんから、確実にスペースを埋めることはありません!

返しに行った際に、また新しい本を借りれますから、どんどん本を読めますし、一石二鳥です!

 

⑩電子書籍にする

電子書籍なら、スマホ1つ、タブレット1台あれば大丈夫なので、スペースはとりません

最近では、電子書籍もだいぶ浸透してきましたし、スペース問題を解決するなら電子書籍にしちゃうのが一番早いかもですね!

電子書籍なら、何冊買っても結局スマホに収まっちゃうんで、安心ですよ

ただ、買いすぎるとお金は減るので要注意です(笑)

 

スポンサーリンク

金銭面とスペース面での悩みを同時に解決するなら…

本の買いすぎ問題には、金銭問題とスペース問題がありましたが、両者を同時に解決するなら「図書館で借りる」か、「電子書籍の読み放題サービス」です!

図書館で借りたら、1円もかかりませんし、定期的に返却するので場所も取りません

電子書籍読み放題なら、定額で新しい本が読み放題ですし、スマホ1台あれば読めちゃうので場所も取りません。

 

ちょっと古くてもいいから紙の本を読みたい方は図書館で借りる

新しい本をどんどん読んでいきたいならKindleUnlimitedの読み放題サービス

 

これがオススメですね!

もし、月980円が高いと感じる方は、月325円の読み放題サービスPrimeReadingとの比較もご覧ください!

The following two tabs change content below.
休学中の大学生(22歳)/受験後やることがなくなったのでブログに全力投球中/だいたいなんでもできます(勉強・運動・料理・音楽etc)/虫だけはNGです/友達は少ないです/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!