くら寿司で一番お得にポイントを貯める方法をご紹介! 【楽天スーパーポイント】

お寿司、美味しいですよねぇぇぇ。大好きです

お寿司が好きすぎて、週1ペースで回転寿司に通っちゃってます。

くら寿司にもよく行くんですが、先日くら寿司でポイントが貯まることに気付きました(今さらwww)

 

どうせなら、少しでもお得にくら寿司を楽しみたいですよね!ね?

僕は頻繁に通うので、上手にポイントを貯めてちょっとでも得したい!!

 

ということで「くら寿司で一番お得にポイントを貯める方法」を調べてきたので、共有します!

スポンサーリンク

くら寿司で一番お得にポイントを貯める方法

くら寿司で一番お得にポイントを貯めるため、用意すべきものは

楽天ポイントカードとクレジットカードの2つです

 

この2つを用意すると、くら寿司一番お得にポイントを貯めることができます

今からその理由を解説していきますね

(ポイント=楽天スーパーポイント)

 

くら寿司のポイント事情

くら寿司では楽天スーパーポイントが利用されています

貯める 税抜き200円(税込み216円)毎に1ポイントが貯まる
使う 1ポイント=1円として利用可能

くら寿司は楽天ポイント提携店なので、楽天ポイントカードを提示すると、216円支払うごとに1ポイント貰えます

さらに会計をクレジットカード払いにすると、クレジットカードを使用したことに対するポイントも貰えるので、一番お得にポイントを貯めることができるんです!

 

 

 

でもカードを何枚も持ち歩くのは面倒!!

そうですよね。。。でも安心してください!

実は、、、楽天ポイントカードとクレジットカードが一体化した超絶便利なカードがあるんです!

それが楽天カードです!(後ほど詳しく説明します)

 

そもそも楽天ポイントカードとは?

楽天ポイントカードは、楽天スーパーポイントを貯めたり、使ったりすることができるポイントカードです

※楽天スーパーポイントは、楽天ポイント加盟店で利用可能なポイントです

 

楽天ポイント加盟店

主な加盟店には楽天市場をはじめ、くら寿司やミスタードーナツなどもあり、かなり大きな市場規模となっています

あなたも、マクドナルドなどで「楽天ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれたことがありませんか?あれです。

(主な加盟店)

楽天市場 楽天モバイル
くら寿司 マクドナルド
しゃぶしゃぶ温野菜 ミスタードーナツ
大丸 松坂屋
ポプラ ダイコクドラッグ
Joshin 日本通運
アリさんマークの引越社 サカイ引越センター
ホワイト急便 出光サービスステーション

(その他の加盟店情報はこちら)

 

楽天ポイントカードを入手する方法

楽天ポイントカードを入手する方法は4つあります

 

楽天ポイント加盟店で貰う(当然くら寿司にも用意されています)

 

楽天ポイントカードアプリを使用する

 

楽天Edyを入手する

 

楽天カードを入手する(楽天ポイントカードとクレジットカードが一体化!)

 

①楽天ポイント加盟店で貰う

 

楽天ポイント加盟店には、楽天ポイントカードが設置してあります

もちろん、くら寿司にもありました

提携店ごとにオリジナルのデザインが採用されていて面白い。。。

 

加盟店で入手したポイントカードは、もちろん他の加盟店でも使用することができますよ!

(例えば、くら寿司で入手した楽天ポイントカードは、マクドナルドでも使用可能です!)

 

②楽天ポイントカードアプリを使用する

ポイントをスマホで管理できるのが、楽天ポイントカードアプリです

無料でダウンロードできて、スマホ1台でポイントを管理できます

ただ、ポイントを貯める際は毎回アプリを起動する必要があるため、レジ前でもたつくなど、少し面倒なところもあります

財布を開くのと同時に、スマホでポイントカードアプリを開くなんて、めんどくないですか?

 

③楽天Edyを使用する

楽天Edyは楽天スーパーポイントが貯まる電子マネーです

楽天Edyで支払えば、お店で貰えるポイントに追加して、200円ごとに1ポイント貰えます。

全国で使える電子マネーで、最近は加盟店がどんどん増えてきているので、とりあえず持っておいて損はないと思います

 

ただプリペイド方式(先払い)なので、残高が減るたびにチャージしなければいけないのがデメリットとなっています

また楽天Edyを入手するためには、発行費がかかってしまう点もデメリットですね

 

④楽天カードを使用する

今回オススメするのがこのやり方です

楽天カードで支払えば、お店で貰えるポイントに追加して、100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貰えます。

かなりお得です

 

例えばくら寿司で1080円分のお食事をしたとすると
◎ポイントカードを提示しない⇒0ポイント

◎楽天ポイントカード、アプリを提示する⇒5ポイント(提携店)

◎楽天Edyを提示する⇒5ポイント(提携店)+5ポイント(Edy利用分)

◎楽天カードを利用する⇒5ポイント(提携店)+10ポイント(クレジット利用分)

となり、ポイントカードを提示しただけの時より、楽天カードを使用したときの方が3倍もポイントGETしています

どう考えても楽天カードを利用するのが一番お得ですよね

 

また楽天カードはクレジットカードなので後払いすることができ、楽天Edyのデメリットであった先払いの弱点を補ってくれます

しかも!!楽天カードには、楽天Edy機能を無料で搭載することが可能なんです!

普通に発行したら324円かかってしまうので、かなりお得です!

 

実は、「クレジットカード支払いはできないけれど、楽天Edyでの決済は可能」という店舗もかなり多く存在しています(ミスタードーナツなど)

その点、クレジットカードと楽天Edyが一体化した楽天カードは本当に便利です

楽天カードを1枚持っておくだけで、①クレジットカード機能、②楽天Edy機能(電子マネー)、③楽天ポイントカード機能をすべて手に入れられるということですからね

これってかなり凄いことなんですよ!

 

スポンサーリンク

【実践】くら寿司で楽天カードを使ってみました!

ポイントを貯める編

くら寿司では税込み216円毎に1ポイント貰えるため、3920円分のお食事をした今回は18ポイントを獲得しました!

これに合わせて、後ほどクレジットカード使用分の39ポイントも付与されます!

 

ポイントを使う編

くら寿司では、一部をポイントで支払って、残りをクレジットカードで支払うことが可能です(意外とこれが便利)

もちろん、一部をポイントで支払って、残りを現金で支払うのも可能です!

 

くら寿司を一番お得に楽しめる楽天カード

ご覧いただいたように、楽天カードを使うとくら寿司で一番お得にポイントを貯めることができます

そんな楽天カードのおすすめポイントがこちら!

 

楽天カードのメリット
①入会費・年会費が永久無料

学生主婦の方でも作れる!

③楽天市場のお買い物なら最低4%のポイント還元

 

楽天カードを使って、くら寿司を一番お得に楽しんじゃいましょう!

しかも今ならもれなく5000ポイント貰える!!
楽天カード新規入会キャンペーン 
The following two tabs change content below.
昔から人と同じことをするのが嫌いなせいで、友達の数が少ないまま成長/1人の時間が好きなおかげで、勉強やブログなどのコツコツ系が得意になる/ブログを始めて11か月で月6万PVというラインへ到達/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!