【無料体験】ツール・ド・フランスのライブ配信をスマホで見る方法 (PrimeVideoチャンネル)

\スマホでLIVE配信みれました!/

いよいよ今年のツール・ド・フランスが開催されましたね!

ずっと待ってたよ~~~!

今年のツール・ド・フランスは、「JSPORTS」が独占配信!

2018年7月7日~7月29日までの23日間、最大のサイクルレースに密着して、ライブ配信を実施します!

 

かなり有名な大会なので、絶対に生中継で視聴したいという方も多いはずです。(僕もその1人です笑)

なんせ、年に1回の大イベントですからね!

見逃しちゃって、先に結果だけを知るのは面白くないですし…(笑)

 

ただ「独占配信」ということで、ツール・ド・フランスを見るならJSPORTSに加入するしかないんですよね

※JSPORTS⇒スポーツに特化した有料番組

 

「ツールドフランス観たいけど、JSPORTSってなに?」

「JSPORTSって、どこで観れるの?」

スマホでライブ配信を観たいんだけど…

 

そんなアナタのために、スマホでツール・ド・フランスを観る方法を調べてまいりました!

 

結論

アマゾンのPrimeVideoチャンネルというサービスを使えば、スマホでツール・ド・フランスを観れます!

しかも、今なら14日間の無料体験ができます

【PrimeVideoチャンネルを無料体験してみる!】

 

今から↓の順番でご紹介します!

 

手っ取り早く、「スマホでツール・ド・フランスのLIVE中継を見る方法」を知りたいかたは、一気に飛ばしちゃっても大丈夫です!

スポンサーリンク

①JSPORTSを視聴できるサービス一覧

JSPORTSを視聴する方法は、全部で4つです

①スカパーなどのBS放送と契約する

②J-COMなどのケーブルテレビと契約する

JSPORTSオンデマンドに入会する

④アマゾンのPrime Videoチャンネルに登録する

 

それぞれ、どんな特徴があるか分からないんだけど…

そんなアナタのために、4つのサービスを表にして比較しました!

サービス名 月額料金 工事
スカパー! (BS放送) 2890円(税込) チューナー設置、アンテナ工事が必要
J-COM(ケーブルテレビ) 5702円(税込) ケーブル工事が必要
JSPORTSオンデマンド 1944円(税込) 必要なし
PrimeVideoチャンネル 2138円(税込) 必要なし

 

どのサービスも、テレビ、スマホ、パソコン、タブレットで視聴することができるのは共通です!

 

ただ、スカパーやJ-COMは、アンテナやケーブルの工事が必要なので、視聴するまでのハードルが高めです。

設置するまで時間もかかりますし、1年間契約しないと違約金もかかるケースもありますし…

なにより、目の前にせまっているツールドフランスを見るには、もう遅すぎます(笑)

 

一方、JSPORTSオンデマンドやPrimeVideoチャンネルなら、工事は不要なので気軽に視聴できます

両方とも、登録したその瞬間からライブ視聴ができますし!

 

結論
今からツールドフランスを見るなら、JSPORTSオンデマンドPrimeVideoチャンネルしかない!

次に、JSPORTSオンデマンドとPrimeVideoチャンネルの違いを比較していきます!

 

スマホで気軽にツール・ド・フランスを視聴する

サービスの比較で、

「スマホで気軽にツール・ド・フランスを視聴するなら、JSPORTSオンデマンドPrimeVideoチャンネルがオススメ」

という結論がでました。

 

両者の共通点はこちら!

・ケーブル設置工事などは一切必要なし

マートフォンでも視聴できる

登録したその瞬間からライブ配信を見れる

どっちも、今すぐ簡単にツールドフランスを観れるというメリットがありますね~!

 

でも結局、どっちのサービスがおすすめなの?

たしかに、そうですよね。

そんなアナタのために、2つのサービスを比較して表にしましたよ~!

サービス名 月額料金 登録作業 無料体験
JSPORTSオンデマンド 1944円(税込) 新規登録が必要 できない
PrimeVideoチャンネル 2138円(税込) Amazonプライム会員なら登録不要 14日間無料体験できる

 

JSPORTSオンデマンド

JSPORTSオンデマンドの特徴はコチラ!

・料金がちょっと安い

・住所や電話番号などの新規登録が必要

・無料体験はできない

JSPORTSオンデマンドは、ツールドフランスを独占配信するJSPORTSの独自サービスです。

独自のサービスなので、そこまで規模が大きくない分、料金も安めに設定されていますね。

 

JSPORTSオンデマンドは、こんな人にオススメ

⇒⇒とにかく安いほうがいい人

 

PrimeVideoチャンネル

PrimeVideoチャンネルの特徴はコチラ!

・Amazonプライム会員なら登録不要で使える

・14日間の無料体験ができる

PrimeVideoチャンネルは、あの大企業・アマゾンのサービスです。

やはり規模が大きいので、他にも充実したサービスがあったり、無料体験ができたりします!

 

PrimeVideoチャンネルは、こんな人にオススメ

⇒⇒「どんなサービスなのか無料で体験しておきたい」という人

⇒⇒すでにAmazonプライム会員の人

⇒⇒これからAmazonプライムを利用する予定の人

 

どっちか迷ったなら、無料体験ができるPrimeVideoチャンネルがオススメですね。

新しいサービスに登録するなら誰でも失敗したくないですし、無料体験しておくのは割と重要ですからね!

気に入らなければいつでも解約金ゼロでキャンセルできるので、間違いなく損しないのが最強のメリットです!

⇒⇒PrimeVideoチャンネルをキャンセルする方法はこちら!

 

つづいて、PrimeVideoチャンネルの詳細を説明していきます!

 

スポンサーリンク

PrimeVideoチャンネルとは?

Prime Videoチャンネルは、月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。

チャンネルの利用を開始すると、登録したPrime Videoチャンネルが提供するすべての映画やTV番組を、すべてのPrime Video対応デバイスで視聴できます。

参照:Amazonより

 

30日間の無料体験ができるAmazonプライム会員になると無料で利用できるのが、PrimeVideoチャンネルです。

そのPrimeVideoチャンネル内では、月額2138円でJSPORTSチャンネルを利用することができます。

 

JSPORTSチャンネルで利用できるコンテンツ

ツールドフランスのライブ配信、見逃し配信

サイクルロードレースの動画

ラグビーの試合動画

モータースポーツの試合動画

 

これだけ楽しめて月2138円は、明らかにお得ですよね!(笑)

 

PrimeVideoチャンネルのデメリット

ただ、これだけお得なPrimeVideoチャンネルにも、デメリットはあります

それは、ツールドフランスの全日程を無料で観れないということ…

ツールドフランスは全23日程なのに対し、PrimeVideoチャンネルの無料体験は14日なので、全日程を無料で視聴することはできません

全日程を視聴するなら、結局1か月分の料金(2138円)がいるんですよね。

 

でもよく考えたら、そもそも2週間も無料体験ができる時点でお得すぎますし、他に無料体験できるサービスもないわけですから、、、

やっぱり、PrimeVideoチャンネルお得すぎる(笑)

 

ツールドフランスも開始から1週間が経過しました!

7月16日から新規登録する方は、全日程を無料で観れます!

もはや、PrimeVideoチャンネルにデメリットは1つもありません!!!!!

もはや入らないほうが損!!

最終日まで完全にタダで観れるので、興味がある方は早いうちに登録しちゃいましょう!

 

PrimeVideoチャンネルでツール・ド・フランスを観た人の感想

PrimeVideoチャンネルを使って、ツールドフランスを見た人の感想があったので、載せておきますね~!

 

 

②スマホでツール・ド・フランスのライブ配信を観る方法

1.Amazonプライム会員になる

※すでにプライム会員の方は、この項目を飛ばしてください。

 

スマホでツール・ド・フランスのライブ配信を見るなら、PrimeVideoチャンネルがダントツでおすすめです。

PrimeVideoチャンネルの特徴

アンテナやケーブルがなくてもJSPORTSを観ることができる

②スマホやパソコン、テレビなどで、場所を選ばずに観ることができる

14日間の無料体験ができる

契約も解約も2分で終わる

 

PrimeVideoチャンネルは、Amazonプライム会員限定のコンテンツです。

まずはAmazonプライム会員になりましょう。

ちなみに、Amazonプライム会員も30日間無料体験ができるので、そちらを利用すると無料で視聴できます!

 

Amazonプライムの月会費は400円。特典も豊富で、ふつうに入会しても絶対に損はしないサービスです!

⇒⇒Amazonプライムをキャンセルする方法はこちら!

 

2.JSPORTSの視聴を申し込む

プライム会員限定サービス「PrimeVideoチャンネル」の中で、JSPORTSの視聴を申し込みます。

JSPORTSは月2138円ですが、今なら14日間の無料体験ができるので、そちらを利用すると無料で視聴できます!

ツールドフランスのライブ配信を完全無料で観れるのは、PrimeVideoチャンネルだけです!

 

3.スマートフォンでツール・ド・フランスを視聴する

プライムビデオのアプリを無料ダウンロードしたら、後はLIVE動画を見放題!

 

やることは、たったの3ステップ!

早い人なら、登録開始からライブ配信を見るまで、5分もかかりませんよ!

 

プライム会員の無料体験をして、その間にPrimeVideoチャンネルの無料体験をすれば、完全無料でツール・ド・フランスを楽しめるってわけです!

まるで裏技みたいですが、誰でもできるのでご安心を!

 

【まとめ】ツール・ド・フランスのライブ配信をスマホで楽しむ方法

①Amazonプライムの無料体験に登録する

 

②JSPORTSの無料体験に登録する

 

たったのこれだけです!他のサービスを利用するよりも、手軽に視聴できるのがPrimeVideoチャンネルのメリットですよ!

 

Amazonプライムを無料体験中にキャンセルする方法

プライム会員の無料体験期間は、30日間です!

万が一、サービスが気に入らなかった場合は、こちらのリンクから会員をキャンセルしてください!

 

PrimeVideoチャンネルを無料体験中にキャンセルする方法

PrimeVideoチャンネルの無料体験期間は、14日間です!

万が一、サービスが気に入らなかった場合は、こちらのリンクから会員をキャンセルしてください!

The following two tabs change content below.
昔から人と同じことをするのが嫌いなせいで、友達の数が少ないまま成長/1人の時間が好きなおかげで、勉強やブログなどのコツコツ系が得意になる/ブログを始めて11か月で月6万PVというラインへ到達/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!