【おすすめ】ノートパソコンもスマホも充電できる大容量モバイルバッテリー

「ノートパソコン用のモバイルバッテリーってあるの?」

普段からノートパソコンを持ち歩いている人なら、一度は考えたことがあると思います。

ただスマホ用のモバイルバッテリーを使っている人は数多くいますが、ノートPC用のモバイルバッテリーを使っている人はあまり見かけませんよね。

 

「もしノートパソコン用のモバイルバッテリーがあったとしても、スマホ用のモバイルバッテリーと一緒に持ち歩くのは流石にめんどう…」

ということで、ノートパソコンもスマホも充電できるモバイルバッテリーがあるのか調べてみました!

 

スポンサーリンク

【前提】スマホ用のモバイルバッテリーでは、ノートパソコンを充電できない

まず前提として、スマホ用のモバイルバッテリーではノートパソコンを充電できないことを知っておいてください。

その理由は、スマホ用モバイルバッテリーの出力が弱いから。

ノートパソコンを充電できるほどの出力がない代わりに、コンパクトで軽い製品がほとんどなんですよね。

 

スマホ・パソコンを充電できるモバイルバッテリーの選び方

スマホもパソコンも充電できるモバイルバッテリーがあれば、荷物が減って日常生活がかなり便利になりますよね!

ただ、選び方を間違えると、使い物にならないケースもあります

以下では、モバイルバッテリーの選び方を解説しています。

 

できるだけ容量の大きいものを選ぶ

モバイルバッテリーは、できるだけ容量の大きいものを選ぶと便利です。

容量が大きいほど、充電する回数が減りますし、一回の充電で何度もスマホやノートPCを充電できます。

目安として、iPhoneを1回充電するのに必要な容量は2~3000mAです。

一方、ノートPCを充電するのに必要な容量は、だいたい10000mAですから、スマホ用では全然たりないということです。

モバイルバッテリーには、3000mAくらいのものから、50000mAを超えるものまであるので、必要な容量に合わせて買いましょう!

 

出力のポート数が多いものを選ぶ

出力のポート数が多ければ、ノートPCとスマホを同時に充電することができます。

ポート(充電口)が少ないと、ノートPCを充電している間はスマホを充電できないなんてことも多々あります。

友人のスマホも同時に充電できたりするので、かなり便利ですよ!

 

できるだけ軽いものを選ぶ

モバイルバッテリーは、持ち運ぶことを前提にしているので、できれば軽いものがいいですよね

基本的には、容量が多くなるほど重くなっていくので、容量と重さのバランスで考えましょう!

 

自分のノートパソコンのプラグと一致しているものを選ぶ

最後に確認しておきたいのが、出力プラグの型が一致しているかです。

USBで出力しているのか、コンセントのプラグで出力しているのか、などなど色々あるので、自分のにあったものをチョイスしましょう!

 

スポンサーリンク

スマホ・ノートPCを充電できるモバイルバッテリーのおすすめ10選

RP-PB054

ポータブル電源 RAVPower 20100mAh/65W 予備電源 無停電電源装置 パソコン バッテリー ( AC出力 + USB ポート + USB-C ) MacBook/ノートPC 等対応(緊急・災害時バックアップ用電源) 無停電電源装置 電源供給器 RP-PB054 (黒)
RAVPOWER

 

Poweradd Pilot Pro2

 

aceyoon

 

Energizer XP14000

Energizer xp20001pd C 45 Wノートパソコンの電源銀行 – グレー
Energizer

 

OTOGINO

モバイルバッテリー 小型 6000mAh 【ブルー】 2ポート 過充電/過放電/本体加熱/防止/ポケモンGO

 

Mobile Power MP24000

パソコン パソコン周辺機器 ノートパソコン バッテリー BP&S Mobile Power モバイルパワー 大容量モバイルバッテリー 24000mAh MP-24000 -ah [簡素パッケージ品]
ノーブランド品
The following two tabs change content below.
休学中の大学生(22歳)/受験後やることがなくなったのでブログに全力投球中/だいたいなんでもできます(勉強・運動・料理・音楽etc)/虫だけはNGです/友達は少ないです/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!