【回答】「ゲートを閉じた時に馬のしっぽが挟まってるんじゃない?」という質問への答え

「おいおい、もっと優しく閉めてやれよ…」

「閉まるゲートにしっぽが挟まれてそうで心配だ…」

「しっぽが挟まれたせいで出遅れたらどうしてくれるんだ!」

 

あなた、きっと今、こんなことを考えているんじゃないですか?

めちゃめちゃ分かります、その気持ち。

僕も全く同じことを考えていました。

 

あまりにも気になったので、「ゲートにしっぽが挟まってるんじゃないか問題」について専門家に聞いてきました!

結論としては、「馬のしっぽはゲートに挟まっていません!」

 

スポンサーリンク

質問をさせていただいた専門家

今回、「ゲートにしっぽが挟まっているんじゃないか問題」について答えてくださったのは、「昔はジョッキー、今は調教師」の方

この方、G1もとったことがある本物の競馬専門家です

 

この専門家の孫が僕の友人だったので、間接的に質問できました

 

結論「しっぽは挟まっていない」

たしかに、テレビ中継で競馬を見ていると完全にしっぽが挟まっているように見えますよね

でも実は、あのゲート、しっかり閉めてもちょっと隙間ができるように設計されているようなんです!

だから馬のしっぽが挟まるということは無いんですって!

 

いや~~、安心しましたね

前からずっと気になってたんですよ。「めっちゃ痛そう…」って。

これで心置きなく競馬を楽しむことができますね!!(笑)

 

The following two tabs change content below.
休学中の大学生(22歳)/受験後やることがなくなったのでブログに全力投球中/だいたいなんでもできます(勉強・運動・料理・音楽etc)/虫だけはNGです/友達は少ないです/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!