ロコンドは返品無料?送料はいくら?実際に購入&返品して試してみた!

デヴィ婦人のCMで最近よく耳にする「ロコンド」

 

返品が無料で、気軽に注文できるのが売りのようですが……

 

「本当に返品無料なんだろうか?」

気になった僕は、さっそくサービスを利用してみました!

 

「商品を購入し返品するまでの流れ」をサクッとまとめたので、これからロコンドを利用しようと考えている人は読んでおいて損はないですよ!

ロコンドを利用する上での注意点も各所にちりばめました!

 

ロコンドの特徴

色やサイズ・ブランドなどの特徴で絞り込めるので、靴選びがカンタン!

サイズ交換・返品が無料でできる

返送するときの送料は、ロコンドが負担してくれる(条件あり)

 

スポンサーリンク

実際にロコンドで購入してみた!

まずは、ロコンドで靴を選んでみます!

靴を選ぶ際は、色やサイズなどの特徴で絞り込める!

ロコンドでは、下の特徴で靴を絞り込んでいくことができます!

・シューズの種類(ブーツ・スニーカーetc.)
・ブランド
・価格帯
・カラー
・サイズ

 

・ニューバランス
・スニーカー
・サイズは28cm
・価格帯は1万円まで
・カラーはグリーン

この条件で絞り込むと、下画像の靴を発見、残り1足でした!

パッと見、かなり良さそうだったので、これを購入することに!

 

ロコンドの送料は、5つのコースから選べる!

料金 発送日程
ポスト投函便 190円 即日発送
急ぎません。便 290円 1~3日後発送
日時指定便 390円 指定した日時
お急ぎ便 390円 即日発送
ファーストクラス便 490円⇒390円 即日お届け(最短で)

 

どのコースを選んでも送料がかかりますが、後から同じ金額分のポイントが付与されるので、実質無料になります!

これから何度も利用していく人なら、コツコツ貯めて靴を買える日がくるかも!

 

億はお急ぎ便を選択しました!

 

注文した翌日に到着したので、さっそく試着!

なんと、注文した翌日はもう到着するというスピード感!

さぁ、さっそく試着してみることに!

 

試着するときの注意点

・靴を足を直接触れさせないように、靴下を履く

・1日の中で足がむくみやすい夕方に試着する

・靴を梱包している箱や紙を丁寧に扱う

 

ん?思ってた色と違う…

もう少し、薄めのグリーンだと思ってたんですけど、ガッツリ濃いめのグリーンでした…

なんか、安っぽいですよね?

あんまり気に入らなかったので、残念ながら返品することに。

 

返品手続きをすることに!

気軽に返品していいとのことなので、返品させてもらうことにしました

 

ロコンドで靴を返品する際の条件

 

・商品の出荷日から21日以内に返品すること

・試着は土足で歩かない部屋のみであること

・商品が到着したときと同様の状態で返品すること

・肌に直接触れる商品でないこと(靴下を履いて試着すること)

この条件はしっかり満たしていたので、返品できました!

とりあえずお店で試着するときと同じで、靴を丁寧に扱って、すぐに送り返せば大丈夫ですね!

 

ロコンドで返品するときの送料は?

通常商品なら、ロコンドが返送料を負担してくれます。

ただ、購入していた商品がセール品の場合は、返送料が648円かかってしまいます。

 

僕が購入したのはセール品だったので、返品送料が648円かかりました!

「返品無料!」というのは、通常価格商品に限った話なんですね~。

 

あと、注意しておきたいのが、返送料はロコンドが自動で差し引いて返金してくれるので、返送するときは着払いで返送しましょう!

 

スポンサーリンク

靴を返品するときの手順を画像付きで解説!

 

納品書に返品理由を書く

 

1.商品自体は問題ないが他の方が良かったから
2.サイズが大きかった
3.サイズが小さかった
4.試着した結果、イメージと違ったため
5.実物と商品画像が違ったため
6.サイト上の商品情報が十分でなかったため
7.不良個所があった
8.注文したものと異なる商品が届いた

 

どんな返品理由でも、ちゃんと返金対応してくれるので、正直な理由を書いたらいいですよ!

 

ヤマト運輸の「着払い伝票」を用意する

ヤマト運輸の着払い伝票を印刷する

 

ヤマト運輸の着払い伝票は、家で印刷できますよ!

 

プリンターがあるなら、自宅で済ませられるので、家で印刷するのがオススメです!

 

家にプリンターがない人、もしくは、印刷するのが面倒な人は、近くのコンビニまで貰いに行きましょう。

ヤマト運輸の着払い伝票がもらえる場所を探す

 

マイページから返金先情報を登録する

・代引き・コンビニ前払いを利用した人は、返送前に返金先口座を登録しましょう

・クレジットカード・ヤマト後払いを利用した人は、何もしなくて大丈夫です!

 

ゆうちょ銀行、その他銀行の口座が利用できます

 

商品と納品書を梱包し、ヤマト運輸の着払い伝票を張り付ける

自宅で印刷した伝票は、貼り方が分からなかったので直接配達員さんにお渡ししました。

普通に受け取ってくれたので、特に問題はないかと思います!

 

ヤマト運輸の集荷サービスを利用して、返送する

集荷申し込みは、下の項目どおりに埋めたら、サクッと完了しますよ!

 

・利用サービス⇒宅急便

・発送方法⇒着払い

・集荷希望日時

・荷物の内容⇒服飾

ヤマト運輸の集荷サービスを利用する

 

【Q&A】ロコンドを利用する上に引っかかりやすいポイント

返品するときの送料は?

通常商品なら、ロコンドが返送料を負担してくれます。

ただ、購入していた商品がセール品の場合は、返送料が648円かかってしまいます。

あと、注意しておきたいのが、返送料はロコンドが自動で差し引いて返金してくれるので、返送するときは着払いで返送しましょう!

 

返金されるまでの時間はどれくらい?

 

 

サイズ交換はどうやるの?

ロコンドにログインして、注文履歴に行きます。

サイズ交換したい商品を選択して、「希望するサイズを選択⇒サイズ交換する」で手続き完了です!

サイズ交換の手続きをした後は、通常の返品と同じように「商品の梱包⇒返送」をすればOKです!

 

 

【結論】ロコンドは、お店で試着する時間がなかったり、接客が面倒な方にオススメ!

ロコンドで購入・返品を経験した者として言えるのは、「ロコンドは、店まで行く時間がなかったり、店員の接客がイヤな人にオススメできるサービス」だということです!

靴を選ぶ方法もカンタンで、注文してからすぐに到着するし、試着も返品もできるというのは、これまでの通販からすると画期的です。

これからどんどん流行っていきそうなサービスなので、とりあえず一度使ってみるのをオススメします!

靴をネットで注文するのって、意外と悪くないですよ!

 

ロコンドの特徴

色やサイズ・ブランドなどの特徴で絞り込めるので、靴選びがカンタン!

サイズ交換・返品が無料でできる

返送するときの送料は、ロコンドが負担してくれる(条件あり)

The following two tabs change content below.
休学中の大学生(22歳)/受験後やることがなくなったのでブログに全力投球中/だいたいなんでもできます(勉強・運動・料理・音楽etc)/虫だけはNGです/友達は少ないです/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!