【サイズ交換・返品無料】ネット通販で靴を買うのに便利なサービス2選

2018年9月8日に更新しました!

 

いまどき、ネット通販でモノを買ったことがない人はいないですよね。

24時間いつでも注文できて、翌日に届くのは、もはや当たり前です。

アナタもよく利用していると思います。

 

でも、ネット通販で靴を買ったことがある人は少ないと思います。

僕自身、最近まではネット通販で靴を買うのは抵抗がありました。

でも1度使ってみると、想像以上に便利だったので、普通にオススメできます!

「サイズが合わなかったらどうしよう…」

「返品するのは面倒だし、送料も取られたら馬鹿らしい…」

 

こんな悩みを持っているアナタに、「靴のサイズ交換・返品が無料のサービス」を2つご紹介します!

 

スポンサーリンク

ネット通販で靴を試着・返品できるサービス一覧

Amazon(アマゾン)

送料

注文金額が2000円以上の場合は、送料はかかりません!

(2000円未満の場合は、400円の送料がかかります)

靴を購入するなら、2000円を超えるのが普通だと思うので、送料はかからないと考えていいですよ!

 

サイズ交換

Amazonでは、靴のサイズ交換もOKです!

サイズ交換や、それにかかる送料は一切かかりません!

条件

①サイズ違いのある商品

②Amazon.co.jp が販売および発送する商品

 

もし、靴のサイズが合わなかったり、色が気に入らなかった場合は、気軽に交換しましょう!

サイズ交換を希望する場合は、こちらのAmazon返品希望センターから手続きをどうぞ!

 

返品

Amazonでは、試着後の商品でも返品OKです!

着払いで送れるので、返品にお金は一切かかりません。

条件

①商品到着後30日以内に返品すること

②商品についているタグなどを切らず、到着時と同じ状態で返品すること

③試着時は靴下などを履いて、靴と足を直接触れないこと

 

靴を選ぶなら試着は欠かせませんよね!

Amazonでは、試着後の返品もOKなので、気軽に注文してフィットした商品だけを入手することが可能ですよ!

 

LOCONDO(ロコンド)

送料

ロコンドでは、Amazonと違って290~490円の送料がかかってしまいます。

ただ、5000円以上の商品を購入した場合は、送料分のポイントが付与されるので実質無料になります!

 

サイズ交換

ロコンドでは、無料でサイズ交換することができます!

返品するときの送料も負担しなくてOKです!

条件

①返品の条件を満たしていること

②商品の発送から14日以内に返送すること

 

返品

ロコンドでは、試着後の商品を返品することが可能です!

条件

①商品発送後21日以内に返品すること

②試着は土足で歩かず、部屋内ですること

③商品についているタグなどを切らず、到着時と同じ状態で返品すること

④靴下などを利用して、肌を直接触れさせないこと

 

通常商品なら返送料は0円ですが、セール品なら返送料が648円かかります

 

 

アマゾンVSロコンド 2つのサービスを徹底比較!

2つとも優れたサービスだと思いますが、それぞれ強みがあります!

 

Amazonのメリット・デメリット

メリット

・送料がほぼ100%かからない

・すでにアカウントを持っている人が多い

デメリット
・サイズ交換の手続きが面倒

 

ロコンドのメリット・デメリット

メリット
・サイズ交換の手続きが簡単

デメリット

・ポイントがもらえるとはいえ、送料がかかってしまう

・新たにアカウントを作成する必要がある

・セール品は返品時に送料がかかってしまう

 

トータルで見ると、やっぱりAmazonの方が便利だと思います!

ネット通販で靴を買うことが考えている方は、ぜひAmazonを利用するのがオススメですよ!

The following two tabs change content below.
休学中の大学生(22歳)/受験後やることがなくなったのでブログに全力投球中/だいたいなんでもできます(勉強・運動・料理・音楽etc)/虫だけはNGです/友達は少ないです/詳細プロフィールはGoogle+ マークをタップ!